無料ブログはココログ

« 『エアの創造』 | トップページ | マラソンは可能か »

2013年1月24日 (木)

苗床作り

苗床作りが一応終えた。改植面積が15アールもあるので、苗床は全部で71床が必要になる。この内41床を鍬で掘ることにした。バックホーなどの重機を畑に入れたくないからだが、2、3日で済ませられるところをひと月かかってしまった。1)まず、植え穴を作る。 2)その穴にピートモス+赤土+籾殻薫炭+化石石灰を混ぜたものを加える。 3)更に完熟堆肥(市販の袋詰め牛糞堆肥)を加えて、よく混ぜて植え穴の周囲に盛り上げておく。ここまでが基本的な苗床作り。3月の中旬頃に実際に苗を植える時には自家製の完熟堆肥を加えて苗の根を保護するようにする。この間化学肥料を一切使用しない。普通は硫安などの窒素を中心にカリウムやリン酸などの肥料を投入する。この方が確実に苗が良く育つ。しかし、それは農薬に頼らざるを得なくなることを覚悟しなければならない。Img_2088_640x480


Img_2085_640x480


Img_2086_640x480


Img_2091_640x480


« 『エアの創造』 | トップページ | マラソンは可能か »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『エアの創造』 | トップページ | マラソンは可能か »